共和町(きょうわちょう)かかしのふるさと共和町

我が町のセールスポイント
住宅購入補助制度がある 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 温泉施設がある 芸術・文化施設がある JRの駅がある 農業(酪農を除く)が盛ん 介護施設がある デイサービス施設がある 出産祝い金がある 満15歳まで医療費無料 高校がある 海がある 国立・国定の自然公園がある 8月の平均最高気温が23℃以下 釣りができる プールがある ゴルフ場がある テニスコートがある パークゴルフ場がある スキー場がある

問い合わせ

企画振興課企画調整係
TEL:0135-73-2011
E-mail:
URL:http://www.town.kyowa.hokkaido.jp/

基本情報

共和町は周囲を5町1村にぐるりと囲まれたまちです。緑ゆたかな大地には美しい田園風景が広がっています。道内屈指の高品質米をはじめ、らいでんブランドで知られるスイカやメロン、スイートコーンなどの高級果菜は、最新鋭装置を備えた集出荷選果施設で品質管理を徹底、安心安全な産品を消費者の皆様にお届けできるようになり、全道に誇る産地としてその地位を揺るぎないものにしています。

アクセス
  • 鉄道札幌から小沢まで約2時間 千歳から小沢まで約3時間 函館から小沢まで約3時間
  • 車札幌から共和まで小樽・余市まわりルート(国道5号→国道276号)で約2時間
    札幌から共和まで中山峠・倶知安まわりルート(国道230号→国道276号)で約2時間
    千歳から共和まで美笛峠・倶知安まわりルート(道道37号→国道276号)で約2時間30分
    千歳から共和まで美笛峠・倶知安まわりルート(国道5号→国道276号)で約2時間30分
人口・世帯数 人口:6,231人 世帯数:2,892世帯
面積 304.91平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

共和町は1857年(安政4)年、江戸幕府が御手作場を開設したのを開基としています。明治初期には旧士族が集団で入植し、慣れない開墾に精魂をつぎ込みました。1904(明治37)年には函館本線の小沢駅が開業。交通も便利になり、岩内~小沢間は馬車鉄道で結ばれました。その4年後には国富鉱山に銅精錬所ができ、昭和に入ると住友金属鉱山が進出するなど、まちの産業も大きく発展してきました。現在の共和町のかたちができたのが、戦後1955(昭和30)年。小沢村、前田村、発足村の3村が合併して「共和村」が誕生、1971(昭和46)年に町制が施行され「共和町」に移行。今もなお先人の開いた大地の上に豊かな農業が営まれています。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP