寿都町(すっつちょう)海と山と風の恵みを受けるまち。ここは「ことぶきの都」私たちのふるさと。

我が町のセールスポイント
住宅購入補助制度がある 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 温泉施設がある 芸術・文化施設がある 漁業が盛ん 介護施設がある デイサービス施設がある 保育料補助制度がある 給付奨学金制度がある 特徴のある教育制度がある その他の支援制度がある 海がある 8月の平均最高気温が23℃以下 2月の平均最高気温が0℃以上 釣りができる プールがある テニスコートがある パークゴルフ場がある スキー場がある

問い合わせ

企画課企画係
TEL:0136-62-2608
E-mail:
URL:http://www.town.suttu.lg.jp/

基本情報

寿都町は、豊かな水産資源、また強風を活用した風力発電の導入など、地域資源を活かした町づくりを進めています。平成11年度には地域資源である「風」を活用し、まちづくりのシンボルとして風力発電に取り組んでいます。現在では、11基が稼働し、売電収益は自然環境の保全やまちづくり、人づくりへ充てられ、地域活性化に役立てています。  さらに、平成22年度からは平成26年度にかけて「こどもふれあいセンター」「食育センター」「地域密着センター」及び「寿都町総合体育館」を整備するなど、地域の保全・福祉・体力づくりを推進しています。

アクセス
  • 車札幌市から約180分 小樽市から約120分 函館市から約170分 室蘭市から約150分
人口・世帯数 人口:3,176人 世帯数:1,753世帯
面積 95.3 平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

 寿都町の開基は江戸時代、1669年(寛永9年)とされていますが、1600年代当初から和人集落を形成し、ニシンやサケ、マス、アワビやナマコなどの海産物と、アイヌの人々が求める日用(刀、鍋、酒など)との交易の地である「商場」でした。1604年の記録に松前藩の商場として「オタスツ」「スッツ」「イソヤ」と寿都の地名が記載されています。現在もカクジュウ佐藤家、鰊御殿などの歴史的建造物が存在し、歴史と伝統がある町となっています。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP