豊頃町(とよころちょう)あなたの理想にフィットする町

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 住宅購入補助制度がある 家賃助成制度がある 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 芸術・文化施設がある JRの駅がある 最寄の空港から1時間以内 農業(酪農を除く)が盛ん 酪農が盛ん 漁業が盛ん 起業補助制度がある 新規就農支援制度がある 小児科がある 介護施設がある デイサービス施設がある 出産祝い金がある 保育料補助制度がある 満15歳まで医療費無料 特徴のある教育制度がある その他の支援制度がある 海がある 湖がある 一級河川がある 8月の平均最高気温が23℃以下 2月の最深積雪が50cm以下 降水日数が年間100日以下 釣りができる プールがある テニスコートがある パークゴルフ場がある キャンプ場がある

問い合わせ

企画課町づくり推進係
TEL:015-574-2216
E-mail:
URL:http://www.toyokoro.jp/

基本情報

豊頃町は、北海道十勝地方の東南端に位置する、農業と漁業を基幹産業とする人口約3,300人の町です。町名の由来はアイヌ語の「トエコロ」で、「大きなフキが生えていたところ」といわれています。 豊頃町は、明治13年(1880年)に大津外4郡戸長役場が置かれたのを開町とし、平成12年に120年を迎えています。 その後、昭和30年には豊頃村と大津村中部地区が合併し、開町85年にあたる昭和40年1月1日から町制が施行されており、平成27年に町制施行50周年を迎えています。

アクセス
  • 鉄道札幌から帯広 2時間10分
    帯広から豊頃 40分
  • 空路東京から帯広空港 1時間35分
  • 航路大津港から車で30分
  • 車帯広空港から豊頃 約35km 45分
    帯広から豊頃 約30km 40分
    釧路から豊頃 約90km 100分
    札幌から豊頃 約240km 約5時間
人口・世帯数 人口:3,309人 世帯数:1,504世帯
面積 536.71 平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

 豊頃に、本格的な開拓の鍬が入れられたのは明治中期で、明治30年(1897年)には本町の開拓に大きな役割を果たした二宮尊親(二宮尊徳の孫)が福島県から興復社一行を率いて二宮地区に入植しています。時を前後して、町内各地に移民が入植し、明治39年(1906年)には豊頃は戸数700戸あまり、人口3,500人を数える村に成長しました。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP